医療法人社団 東京石心会 新緑脳神経外科

放射線治療 症例一覧

交通案内お問い合わせサイトマップ文字サイズ変更

トップページ > 症例のご紹介 > 放射線治療 症例一覧
症例のご紹介 放射線治療 症例一覧
症例
説明 診療科目
肺腺癌
はいせんがん
肺腺癌
サイバーナイフを使った体幹治療の治療経過をご紹介します。
当院では2011年2月より「肺がん」に対する定位放射線治療を開始しています
詳細を見る
転移性肺腫瘍
(原発:下咽頭癌)

てんいせいはいしゅよう
転移性肺腫瘍(原発:下咽頭癌)
サイバーナイフを使った体幹治療の治療経過をご紹介します。
当院では2011年2月より「肺がん」に対する定位放射線治療を開始しています
詳細を見る
神経膠芽腫
しんけいこうがしゅ
神経膠芽腫
脳と脊髄には神経細胞と神経線維、その間を埋めている神経膠細胞があります。この神経膠細胞から発生する腫瘍の総称が神経膠腫(グリオーマ)で、最も悪性のものを神経膠芽腫といいます。
詳細を見る
下垂体腺腫
かすいたいせんしゅ
下垂体腺腫
下垂体腺腫とは、脳下垂体にできる脳腫瘍の一種です。脳下垂体は頭蓋骨の底部・中心部にあるトルコ鞍という窪みにある豆粒大のもので、ここから全身の各臓器に働きかけてホルモンの分泌を促しています。
詳細を見る
頭蓋咽頭腫
ずがいいんとうしゅ
頭蓋咽頭腫
頭蓋咽頭腫とは、良性の実質外脳腫瘍のひとつです。脳が形成される時期に存在した脳と喉をつなぐ組織のなごりの細胞から発生すると考えられています。
詳細を見る
脳動静脈奇形
のうどうじょうみゃくきけい
脳動静脈奇形
脳動静脈奇形とは、胎児(約3週間)の時期に発生する先天性異常により、脳の中で動脈と静脈が毛細血管を介さず直接つながっている状態の奇形のことをいいます。
詳細を見る
転移性脳腫瘍
てんいせいのうしゅよう
転移性脳腫瘍
転移性脳腫瘍とは、体の他の場所にできた腫瘍が脳に転移したものです。脳そのものの中に、脳を包む膜(硬膜)や脳脊髄液に転移したもの(癌性髄膜炎)も含まれます。
詳細を見る
海綿静脈洞腫瘍
かいめんじょうみゃくどうしゅよう
海綿静脈洞腫瘍
まず海綿静脈洞とは、頭蓋に入ってすぐ、眼の真後ろのあたりの頭蓋骨内に内頸動脈を囲むように存在する、海綿状の静脈機能を持った部位です。
詳細を見る
上顎洞癌
じょうがくどうがん
上顎洞癌
上顎がん(じょうがくがん)とは、副鼻腔のなかで最大の空洞で鼻腔の外下方に位置する上顎洞に発生した悪性腫瘍を言います。
詳細を見る

症例のご紹介
放射線治療 症例一覧肺腺癌転移性肺腫瘍神経膠芽腫下垂体腺腫頭蓋咽頭腫脳動静脈奇形
転移性脳腫瘍海綿静脈洞腫瘍上顎洞癌脳疾患の前兆について当院の治療実績(サイバーナイフ治療)
症例のご紹介
放射線治療 症例一覧
肺腺癌
転移性肺腫瘍
神経膠芽腫
下垂体腺腫
頭蓋咽頭腫
脳動静脈奇形
転移性脳腫瘍
海綿静脈洞腫瘍
上顎洞癌
脳疾患の前兆について
当院の治療実績
(サイバーナイフ治療)
新緑脳神経外科
〒241-0014
神奈川県横浜市旭区市沢町574-1
TEL : 045-355-3600(代表)
FAX : 045-355-3601
TEL : 045-555-7333
(サイバーナイフセンター直通)
交通案内
脳ドックWeb予約 サイバーナイフについて 無料送迎サービス 脳ドック 肺ドック 禁煙外来
このページのトップへ