神経膠芽腫

神経膠芽腫について

脳と脊髄には神経細胞と神経線維、その間を埋めている神経膠細胞があります。この神経膠細胞から発生する腫瘍の総称が神経膠腫(グリオーマ)で、最も悪性のものを神経膠芽腫といいます。45~70歳代の成人に最も多く見られます。
周囲の脳にしみ込むように広がっていくのが特徴で、腫瘍は正常脳との境界が不鮮明となります。そのため手術による全部摘出は困難となり、外科手術を行っても再発予防として放射線療法や化学療法などが必要です。(参考:日本脳神経外科学会、国立がんセンター、国際医学情報センター)

[治療例] 手術で摘出後、サイバーナイフ治療へ


5分割での治療

5分割での治療


60ヵ月後再発なし

60ヵ月後再発なし

サイバーナイフ

サイバーナイフセンターへのお問い合わせ、診察のご予約はお電話にて承ります。

受付時間 : 月曜~金曜日 午前8時30分~午後5時

〒241-0014 神奈川県横浜市旭区市沢町574-1

当院へのアクセス 無料送迎サービス

Copyright (C) 2016 Medical Corporation Shinryoku-kai. All Rights Reserved.

GoTop