神経内科

神経内科について

神経内科について

主に、脳・脊髄・末梢神経・筋肉の病気が原因で体が不自由になる疾患の診断・治療を行っております。
MRI などの画像診断や脳波検査等を用いて診断し、投薬治療が中心となります。
疾患の原因によって外科的治療が必要な場合は、整形外科や脳神経外科と連携し、治療にあたります。
※13歳未満の方は小児科標榜の医療機関でご相談ください。

代表的な神経内科対象疾患

神経変性疾患(パーキンソン 関連疾患など)、てんかん、認知症、脳卒中、頭痛

よくある症状

ものわすれ、意識障害、手足の震え、脱力、歩きにくい、しゃべりにくい、頭痛、めまい、しびれ など

担当医

独立行政法人国立病院機構
横浜医療センター 神経内科

小林 絵礼奈(こばやし えれな)

東京女子医科大学 医学部卒業

認定資格等
・日本神経学会認定専門医

外来担当予定表

診療時間
午前
9:00~12:30
休診 休診 休診 小林 休診 休診

診療のご案内

診察のご予約はお電話にて承ります。

受付時間 : 月曜~金曜日 午前8時30分~午後5時・土曜日 午前8時30分〜午後12時

〒241-0014 神奈川県横浜市旭区市沢町574-1

当院へのアクセス 無料送迎サービス

Copyright (C) 2016 Medical Corporation Shinryoku-kai. All Rights Reserved.

GoTop